バンドン日本人学校 ホームページ
BANDUNG JAPANESE SCHOOL SEKOLAH JEPANG BANDUNG Last Up Date 2011.3.18

 

2014年度からホームページを下記アドレスへ移行しました。

                    http://www.bjs.sch.id

 


3月11日平成22年度バンドン日本人学校卒業式

おしらせ
   
   
   
※授業料改訂 平成20年度、授業料が改訂になりました。
※メールについて  メールの返事がない場合は、お手数ですがもう一度!
新着ページ
 
   
○ギャラリーに「書き初め」を追加
(2010/2/4 NEW)
 
○BJS児童生徒のあしあとに「卒業生の紹介」を追加
(2010/2/4 NEW)
 
○行事の紹介に2009年度「学習発表会」を追加  
○行事の紹介に2009年度「運動会」を追加
○行事の紹介に2010年度「運動会」(工事中)
 
過去の活動  
2009年度日本人学校ニュース  
○2008年度日本人学校ニュース  
2007年度日本人学校ニュース  
musicページに校歌とハローハローバンドンmp3を再公開
(08・03・11)
 
○学習報告 6年生「ガイドブックを作ろう」
学習のページに追加(07・12・07)
 
○学習報告 1・2年 「のりものずかんをつくろう」
学習のページに追加(07/12/05)
 
○学習報告 3・4年 「ハロハロバンドン博士になろう」追加(2007/11/20)  
○学習報告 3年理科 身の回りの植物調べ
(2007/8/13UP)
○学習報告 3・4年生 西ジャワ博物館訪問
(2007/6/21UP)  
○一本の糸ができるまで(3年生社会科)(2007.2.5)
○シンコンでガンブロンを作ろう(1・2年生活科)(2007.1.25)
○スンダ語を勉強しよう!(3・4年総合学習2007.1.11)
○とれたてのカボチャでコラックをつくろう(1・2年生活科)(2006.12.11) 
○スーパーマーケットについてのアンケート調査(3年社会)(2006.11.11)
○インドネシアにおけるゴミ処理とその問題点(高学年総合的な学習)(2006.11.9)
   
 
本校ホームページは「第6回全日本小学校ホームページ大賞(J-KIDS大賞2008)」において、在外日本人学校の中で優秀校として認定されました。
    bjs_sekolah@telkom.net
 


3月15日 お別れ会
お別れ会が行われました。今回本校を去るのは3年生の4人です。とてもとても寂しくなりますが、どこに行ってもバンドン日本人学校での思い出を胸に元気に活躍してほしいものです。
校長先生からお別れ児童の紹介がありました。一人ずつ涙で目を赤くしてお別れの挨拶をします。本当に寂しくなりますね。それでも元気でこれからも頑張ってくださいね。 児童生徒そして保護者の皆さん、先生方で最後の集合写真。寂しくなるけど最後まで笑顔で見送っていましたね。
お別れアーチをくぐる子どもたち。バンドン日本人学校の全員から見送られます。名残惜しいですね。そのため、なかなかアーチをくぐらしてもらえません。
本年度で離任される校長先生もアーチをくぐります。本当にお世話になりました。幼稚園児の小さなアーチを優しく通る十川校長先生。帰国しても忘れないでください。
テラスにて全員で昼食会をしました。写真はお母さん方の出し物の民族舞踊です。この日に向けて何日も練習されました。素晴らしい踊りに会場が一気に盛り上がりました。 最後はNHKの朝の連ドラ「てっぱん」の踊りをみんなで踊りました。初めて踊るのですが、みなさんとても上手に踊っていましたね。最後まバンドン日本人学校は笑顔でいっぱいです。
3月15日 平成22年度バンドン日本人学校離任式
本年度離任される先生は、十川校長先生、岡崎先生、ウイッキー先生です。別れがあれば出会いもあるのですが、やはり別れはさみしいです。これからも益々ご活躍されますようにお祈りいたします。ありがとうございました。
十川校長先生は2年間本校に勤務され、帰国されます。いつも優しい笑顔で子どもたちを見守っておられました。子どもたちにとても慕われていました。 岡崎先生は本校で音楽を中心に3年間教えていただきました。岡崎先生の熱い歌の指導でみなさんの歌唱力は素晴らしいものとなりました。
本当にありがとうございました。
ウイッキー先生は幼稚園の先生として3年間ご活躍されました。慣れない日本人の環境でもいつも笑顔で子どもたちと関わってこれれました。またこれからも遊びに来てください。
3月15日 平成22年度バンドン日本人学校修了証書式
平成22年度バンドン日本人学校修了証書授与式が行われました。子どもたちは4月よりずいぶん成長してたくましく、そして頼もしくなりました。証書を受け取るときの笑顔が素敵でした。
十川校長先生から証書が授与されます。うれしそうに「ありがとうございます。」みなさんいい顔していましたよ。来年度も頑張ってくださいね。 和やかな雰囲気もあり、このように緊張感もあり本当に良い授与式でした。どの子どもたちも今年一年間の成長をかみしめていました。
校長先生の話は国語の教科書にある「小澤誠一さん」の話しです。心身ともに鍛えるとういうお話です。健康な体は本当に大切ですね。
3月11日 平成22年度バンドン幼稚園卒園証書授与式
本年度の卒園式が行われました。3年間の幼稚園生活でとても頼もしく成長しましたね。入園当時は泣いていたけれども卒園時は凛としたすがたで卒園証書を受け取っていましたね。
本年度の卒園児は1人だけですが、岳下総領事をはじめとする来賓の方々そして多くの保護者の方々に見守られ、とても温かな卒園式でした。 卒園記念として掲示板が学校に送られました。一生懸命に作った掲示板は、バンドン幼稚園に設置されます。
最後にお別れの言葉です。園児全員で卒園を祝います。多くの人の前でみなさんは堂々と言うことができていました。素晴らしい式でした。
3月11日 平成22年度バンドン日本人学校卒業証書授与式
本年度の卒業生は中学生1人小学生2人の計3人です。在ジャカルタ日本国総領事館の岳下総領事が御来校されました。また、多くの来賓、保護者の方に見守られ卒業生は巣立っていきました。
小学1年生から6年生までのバンドン日本人学校で過ごし、この日を迎えました。感動のあまり涙する場面がとても心に残りました。 1年間のバンドン日本人学校で得られたものは、とても大きいのではないでしょうか。中学校進学に向けてこれからも活躍してくださいね。
中学3年生はバンドン日本人学校で9年間を過ごしました。長いようで短かった学校生活。これからは高校生として大きく羽ばたくことでしょう。
3月4日 お別れ遠足
今年のお別れ遠足はゴアジュパンとマリバヤの滝へのハイキングです。自然に恵まれたバンドンならではの遠足でした。久しぶりに長い距離を歩いた子どもたちは心地よい疲れを味わっていました。
ゴアジュパンに到着しました。ゴアとはインドネシア語で洞穴という意味です。ジュパンは日本。この穴は戦時中に日本軍によって掘られた穴です。子どもたちは説明を受けます。 外から中を覗く子どもたち。中は迷路のように入り組んでいます。これから始まる探検にワクワクしながらも、少しだけ怖がっていましたね。闇の中には何かがいそうでしたね。
最後に洞穴の前で記念撮影。このメンバーでの記念撮影も残りわずかになってしまいましたね。それでも子どもたちはいつも笑顔で元気いっぱいです。
ハイキングの途中、子どもたちは栞にある写真と同じものを見付けるという活動をしました。その一場面。写真の岩を見付けて記念写真。よく見付けましたね。
ちょっと一休み。久しぶりに歩いたと子どもたちは少し疲れた様子。それでも自然の中での活動はとても楽しいものです。少し休憩して走っていきました。 マリバヤの滝の上に架かる橋を渡ってゴール。この後、お弁当では野生のサルたちに驚かされましたね。それでも思い出に残るよいお別れ遠足になりました。
3月2日 高学年家庭科「幼稚園訪問学習」
高学年家庭科の授業で幼稚園を訪問しました。今回は「幼児とふれあう」ということで一緒に砂場で遊びました。
園児たちはもちろんのこと、児童生徒たちも楽しい時間を過ごすことができました。
砂の山を作っています。どのようにしたら高い山ができるのかな?一生懸命に工夫をこらして作っていましたね。隣の山より高くできるかな。 山を作ったら次はトンネルです。園児たちも意欲的に活動に参加していました。山をくずさないように慎重に掘っていましたね。
みんなの山のトンネルを溝でつなごうという案がでました。溝を作ったあとには水をいれて・・・・楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
2月25日 後期児童生徒委員会反省
後期の児童生徒委員会の反省発表がおこなわれました。これで本年度の委員会活動も終わりとなってしまいます。本年度の反省を来年度にいかしてください。
小学部1年生は初めての委員会活動、2年生と一緒に一生懸命に、いきものがかりの活動に取り組んでいましたね。よくがんばりました。 図書放送員会の発表です。本の貸し出しや読み聞かせの活動など積極的に取り組んでいました。本年度の成果を継続してください。
児童生徒会本部の発表です。後期も多くの学校行事がありました。その中で学校の代表として一生懸命に活動に取り組んでいました。
2月21日 勤労活動
三学期の勤労活動は畑の草取りと石拾いです。熱帯地域にある本校、すこしの間手入れをしないと畑は草むらに大変身します。こどもたちは草の成長の早さを実感しつつ、草取りに汗を流しました。
小学部低学年は比較的草丈の低いところをやりました。「草を抜いても抜いても終わらない」とつぶやきながらも頑張っていました。 さすがは先生!草を抜くスピードが違います。力強く抜いていく姿に子どもたちもビックリしていました。それにしてもすごい量ですね。
手では抜けないところはスコップまで持ちだして根こそぎ抜いています。「あっ、虫だ!」好奇心旺盛です。その気持ちよくわかります。
2月18日 バンドン日本人学校3学期水泳記録会
本年度最後の水泳記録会が実施されました。毎学期ある記録会ですが、いつも子どもたちは自分の記録更新のために真剣勝負をします。日頃の練習成果を記録する機会です。
記録会を始める前に競技の説明です。子どもたちの目は真剣です。いつもは和やかなプールも、このときばかりは緊張感が漂います。 小学部1年生も記録を行います。一人ずつ距離を測定します。どこまで泳げるかな。目指すは小プール縦断です。
少しでも記録を伸ばすために真剣に泳ぐ子どもたち。記録会の終了後に全体写真をとりました。どの子どもたちも良い笑顔でした。
2月17日 インドネシア・スマラン国立大学生見学
ジャワ島のスマランにあるスマラン国立大学の学生がバンドン日本人学校に見学に来ました。学生は日本語を勉強しているそうで、上手な日本語で子どもたちにインタービューをしていました。
中学部の授業の見学です。この日は学年末テストの解説の日。学生たちは本校のテストを見て「難しいですね」とつぶやいていました。 このクラスでは交流をかねて簡単なゲームをしていました。日本でよく遊ばれる手遊びですが、学生は興味津々でした。
学生たちからいろいろと質問されていました。それでは・・と子どもたちも学生さんたちに質問をしている風景です。国際交流が盛んな本校です。
2月18日 幼稚園お店屋さんごっこ
バンドン日本人学校には幼稚園が併設されています。その幼稚園でお店屋さんごっこが行われました。休み時間には小学部12年生も招待して、とても楽しい時間を過ごすことができました。
ドーナツ屋さんですね。色とりどりのドーナツがあり、選ぶのに迷ってしまいます。どれも美味しそうなドーナツでしたね。 輪投げゲームがありました。景品は手づくりおもちゃです。ゲームを終えるとシールを券に貼ります。幼稚園児たちはとてもしっかりしています。
お花屋さんですね。大きな声で「いらっしゃいませ!」とお客さんを呼んでいました。たくさんの花もあっというまに売れていましたね。
2月7日10日 バンドン日本人学校インドネシア語公開授業
バンドン日本人学校ではインドネシア語の授業があります。日頃の学習の成果を発表する公開授業。子どもたちは一生懸命に朗読や演劇などでインドネシア語の成果を発表していました。
中学部はインドネシア語で短い劇を演じました。シナリオは自分たちで考えた力作でした。難しいインドネシア語の台詞も素晴らしいものでした。 小学部はインドネシア語の朗読です。みなさん熱心に朗読していました。なかには難しい表現も使って上手に発表していました。
学習参観が終わったあとの1枚です。保護者のみなさんと記念撮影。アットホームな雰囲気がとても良い、バンドン日本人学校です。
2月1日 バンドン日本人学校豆まき集会
2月3日は節分の日です。バンドン日本人学校では少し早めに豆まき集会がおこなわれました。子どもたちは普段の生活で追い出したい自分の中の鬼に対して豆をまきました。鬼を追い出すことに成功しましたか。
今日は豆まき集会です。豆まきの由来について児童生徒会から説明がありました。日本の伝統的な季節の行事を知る良い機会ですね。 赤鬼と青鬼に自分自身の追い出したい鬼を貼りました。それに向かって「鬼はー外!」幼稚園児も一生懸命に豆を投げます。
突然本物の鬼が登場!!あまりの迫力に泣きそうになる子も。一生懸命に豆を投げました。鬼を見事に追い出すことに成功。よかったですね。
1月28日 バンドン日本人学校ステアブディ校交流会
バンドンの現地校「ステアブディ校」との交流会がありました。ステアブディ校とは毎年交流会をしています。昨年は本校がステアブディ校に行きました。今年はステアブディ校を招待する年です。実に楽しい交流会でした。
ステアブディ校はインドネシアの踊りを披露してくれました。バンドン日本人学校の子どもたちも飛び入りで踊ります。見よう見まねで踊るのですが子どもたちは実に上手でした。 小学部34年生は折り紙を紹介しました。日本の代表的な折り紙「折り鶴」の折り方を説明します。手を取って教える役、インドネシア語で説明する役。それぞれが協力します。
なかなか難しいにもかかわらず、ステアブディ校の仲間たちは上手に折っていました。帰りには「折り鶴」のおみやげを大切に持ってかえっていましたね。
小学部高学年と中学部は「書道」を紹介しました。題材は「和」。字の通り和やかな雰囲気でした。筆の持ち方から丁寧に説明していましたね。大きく、太く書いていました。上手!
ステアブディ校のみなさんは初めてにもかかわらず、なかなか上手ですね。作品は家に持ち帰ってもらいました。とてもよい記念になったのではないでしょうか。 小学部低学年は伝統的な日本の遊びを披露しました。「コマ・羽子板・けん玉」など普段目にしない遊び道具にステアブディ校のみなさんは興味津々。とても楽しそうでした。
1月10日 バンドン日本人学校3学期身体測定
本年度最後の身体測定がありました。記録票には本年度1年間でどれだけ成長したかが記録されていることでしょう。心と体、両方ともバランスよく成長してくれることを望みます。
視力検査です。みなさん視力は落ちてはいないですか?姿勢良く明るいところで本などは読んでください。テレビゲームも要注意ですね! 中学生も身体測定をします。まだまだ、成長期!だからこそ日頃の体作りには気を配りましょう。勉強だけでなくスポーツも積極的に取り組もう!
身長はどれだけ伸びたかな?毎回の身体測定でも気になる背丈。背筋を伸ばしてあごを引いて・・・。随分成長していますね!
1月7日 バンドン日本人学校3学期始業式・書き初め集会
新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。バンドン日本人学校では始業式のあとに書き初め集会があります。子どもたちは今年の抱負を字に込めて作品を書いていました。
3学期の始業式が行われました。子どもたちは今学期の抱負を発表します。「かけ算の九九が間違いなくできるようにがんばります。」から受験勉強までいろいろな発表がありました。 全校園児児童生徒で校歌を歌います。元気いっぱい大きな声で歌う校歌はいつ聴いてもよいものですね。本校のいつもの風景ですがとても素晴らしい光景です。
テラス下にござを敷いて書き初めをおこないました。広々としたところで子どもたちはのびのびと字を書いていました。このあと、テラス下には所狭しと作品が並べられていました。
書き初めが終わると学年ごとに自分の作品の発表をおこないます。うまく書けたところ、工夫をしたところを全体の前で説明します。みなさん、太くて大きな字でとても良いですね。
画数の多い字を丁寧に書けていますね。「共に歩む」バンドン日本人学校にふさわしい作品です。幼稚園児から小学生・中学生まで共に学び成長しているみなさんですね。 バンドン日本人学校での最後の書き初めとなった中学3年生。未来を創造していくために勉強を頑張っています。素敵な未来のために沢山の汗を流して努力してくださいね。
12月23日 バンドン日本人学校2学期終業式
バンドン日本人学校終業式がおこなわれました。2学期を振り返り、さらに来学期に向けて活動を始動する節目の式です。明日からは冬休みですが、3学期よいスタートができるように準備をしておいてください。
終業式の前に今学期の表彰です。「地球と仲良しコンクール」に入選した一年生。普段の生活中からごみ問題について考える作品が入賞しました。おめでとう!! 2学期の反省を各学年ごと発表します。どの学年も3学期に向けての抱負もおりまぜて、発表していました。
来学期の成長が楽しみですね!
校長先生のお話は「継続は力なり」についてでした。みなさん真剣な表情で聞いていました。身の引き締まるお話でしたね。「継続は力なり」これからの目標にしてください。
お別れ会がありました。今学期で仲間の一人が引っ越しのため転校します。校長先生からの紹介後、お別れの言葉に、みなさんとても寂しい表情で聞いていました。
別れがあれば、出会いもあることでしょう。これからも頑張ってください。そんな気持ちを込めてみんなで、「がっこう坂道」を歌います。今までの思い出が次々と浮かんできました。 最後に幼稚園、小学部、中学部、先生方そして保護者のみなさん全員で記念撮影です。バンドン日本人学校での経験をこれからの人生にいかしてください。がんばってね!
12月14日 バンドン日本人学校年忘れ集会
年忘れ集会では、一年を通した生活の中の節目として「一年間の振り返りと」と「来年に向けての期待」を考えます。また、例年子どもたち自身で楽しいゲームを考え、幼稚園から中学部まで楽しい時間をすごします。
幼稚園から中学部まで一年の振り返りの発表が始まります。幼稚園児のみなさんは小学部に負けないぐらい、しっかりと発表ができました。来年の成長も楽しみですね! 小学部3年生の振り返り発表です。堂々と発表する姿に今年一年間の成長が感じられました。来年は今年以上に成長してくれることでしょう!
小学部4年生の振り返り発表です。一人ひとり発表内容は異なりますが、来年に向けての期待は皆さん同じですね。来年はどのような年になるでしょう!楽しみですね。
保体環境委員会が考えたゲームは 「場所取りゲーム」。各行事にちなんだ音楽が流れます。音楽が止まれば場所をとるゲームです。先生も一緒に参加して良い雰囲気でした。
図書放送委員会は「ジェスチャーゲーム」です。各行事のジェスチャーをします。会場のみんなで行事名を当てるゲームです。保護者の皆さんも加わって大変盛り上がりました。 いきものがかりは「的入れゲーム」です。それほど遠くにあるわけではないですが実は難しいのです。中学生をはじめ真剣にゲームをしていました。大変楽しい年忘れ集会でした。
12月9日 バンドン幼稚園お楽しみ会
バンドン日本人学校には幼稚園があります。今年も幼稚園に北欧からサンタさんがやってきました。プレゼントがたくさんつまった大きな袋を背負ってやってきました。幼稚園児たちは大喜びです!
お楽しみ会の始まりは紙人形劇ではじまります。みなさんおりこうですね。並んで座って集中して劇を鑑賞していました。 やってきましたサンタさん。涼しいバンドンとはいえ少しばかり暑そうです。園児たちは大喜び!サンタさんからプレゼントをもらいました。
最後にサンタさんと記念撮影。園児のみなさんも、とても楽しい時間だったようです。サンタさんの話題で一日にぎやかでした。
12月4日 バンドン日本人学校もちつき会
バンドン日本人学校恒例のもちつき会がおこなわれました。日本から遠く離れたインドネシアでのもちつき会。PTAの皆さんをはじめ、バンドン日本人会の方々も来校されにぎやかで楽しいもちつき会でした。
PTA会長のお父さんから、もちつきについての説明がありました。「うす」と「きね」など日本の伝統的な道具で、もちをつくことは日本国内でも少なくなりました。 蒸し上がったもち米を前に子どもたちは興味津々。まずはお父さんたちが軽く米をつぶします。幼稚園児でも簡単につけるようにとのことです。そのままでも美味しそう・・・
いよいよ小学部低学年からスタートです。重い杵を振り上げて「えいっ!」ペタッンと良い音がしていました。
子どもたちは順番を待って一生懸命にもちをついていました。
中学生は慣れたものです。リズミカルにもちをついていきます。そうすると、この通り・・・今年のもちはとてもよく伸びます。絵に描いたようなもちができあがりました!
時間をかけて、たくさんのお餅をつきました。きなこ餅にあんこ餅、あべかわ餅にお雑煮。おしるこまで登場して子どもたちはお腹いっぱい!!大満足の試食会になりました。 恒例のバンドンカルタがはじまりました。バンドンゆかりの地名がたくさん出てきます。10枚以上取っていた子どもたちもいましたね。今年も楽しいもちつき会となりました。
11月22〜24日 読書週間
読書週間の後半の部がおこなわれました。それぞれの先生が工夫をこらした本の紹介をしていただきました。図書室にある本ですが、子どもたちは新しい世界に目を輝かせていました。
後半のトップバッターは高崎先生。「小僧の神様」を紹介していただきました。なかなか難しい内容ですがみなさん興味津々でしたね。 松本先生は星野道夫の写真とエッセイを紹介されました。迫力のある動物写真・自然に対する思いが良く伝わってくる本でした。
本年度も最後は校長先生です。字のない絵本「夜行列車」を紹介されました。絵本に描かれたドラマに子どもたちも気持ちは夜行列車の中でした
11月7日 平成22年度バンドン日本人学校学習発表会No.2
小学部・中学部でそれぞれ劇を披露します。バンドン日本人学校では全員が配役を務めます。個性豊かな演技を今年も見ることができました。劇に対する熱意がよく伝わって来ました。
小学部低学年は「雪の女王」の劇を行いました。雪の女王にさらわれた友達をさがしにいくお話です。自分たちで演出を工夫しました。 かわいらしい衣装に身を包んで演劇します。最後のポーズもバシッときまりましたね。表情豊かな演技に会場からたくさんの拍手をいただきました
高学年の劇は「魔法をすてたマジョリン」を演技しました。温かな心の大切さに気づいた小さな魔女が奮闘するお話です。
歌あり、演技あり、踊りありの難しい劇ですが、ひとりひとりが心を込めて演技していました。必死になって台詞と演技を覚えた成果がでていました。
最後は小学部・中学部全員による演奏「テキーラ」です。子どもちは、さまざまな楽器を担当します。陽気な雰囲気で明るく学習発表会を締めくくりました。 学習発表会では展示も行います。図工や美術だけではなく、国語や社会の展示物もありなかなか見応えがありました。保護者のみなさんも熱心にご覧になられていました。
11月7日 平成22年度バンドン日本人学校学習発表会No.1
平成22年度の学習発表会が行われました。約1ヶ月間この日に向けて園児児童生徒たちは熱心に活動に取り組んでいました。その成果が存分に発揮された良い学習発表会になりました。
児童生徒全員による口上の後、日本の琴とインドネシアの伝統楽器、アンクロンによる「荒城の月」の歌と演奏です。まさに異文化の交流ですね! 幼稚園児は「おおきなくりの木のしたで」を歌と振り付けで、会場を和やかにしていました。大勢のみなさんの前で堂々と演技できましたね。
小学部12生は「アンダルコの歌」をピアニカで演奏しました。低学年とは思えないほど上手な演奏に会場はビックリしていましたね。
小学部34年生は「走れシベリア鉄道」をソプラノリコーダーで演奏しました。力強い演奏でしたね。シベリアの原野を走り抜ける列車の雰囲気がよく表現されていました。
小学部56年と中学部はリコーダーで「ジャーマンジャズ」を演奏しました。高学年らしく、難しい曲を上手に演奏できていました。大きな手で吹く小さなリコーダーは難しいですね。 全校演奏が終わると、演劇の部が始まります。幼稚部は「やっぱりれんがのおうちだね」を演じました。かわいい4匹の仔ブタと強うそうなオオカミのお話です。かわいいですね。
10月22日学習発表会の練習
11月7日にバンドン日本人学校学習発表会があります。児童生徒たちはそれに向けた練習を毎日一生懸命に取り組んでいます。学習発表会での成果が楽しみです。
朝の練習の風景です。今日は歌の練習です。歌う前に顔の筋肉のストレッチです。みんなで思いっきり笑顔を作りましょう!! ピアノの演奏に合わせて歌います。幼稚園児から中学生まで全員で歌います。バンドン日本人学校らしい光景ですね。
幼稚園児の歌の練習も真剣です!笑いあり、真剣な表情あり、園児・児童生徒たち全員で学習発表会を作っているという一体感がありますね!
10月14日英会話の授業公開
バンドン日本人学校では英会話の授業が週1回あります。対象は、すべての児童生徒です。学年に合わせた教材で楽しく学んでいます。トップページの写真は小学1・2年生です。
小学3・4年生は英語での問いかけにハエ叩きで答えを探すゲーム教材です。お母さんがたから「ガンバレ!」の応援に子どもたちも真剣です。 小学5・6年生は現在進行形の学習を行っていました。日常生活のものにカードを貼りコミュニケーションを図っていきました。
中学部は3人称単数(複数)の学習です。自分の思いを上手に表現することが課題でした。なかなか難しい課題に取り組んでいましたね。
10月13日 2学期バンドン日本人学校授業参観
2学期の授業参観が行われました。小学1年生から4年生までは音楽、小学56年生は図工、中学部は美術の授業が行われました。たくさんの保護者の皆様に来ていただき、こどもたちは大喜びでした。
音楽の授業では学習発表会に向けての取り組みが始まっています。ピアニカ、リコーダー、歌などやることがたくさんあります!! 音楽の授業はいつも明るい笑顔と歌声であふれています。この後、お母さん方と一緒に歌を歌いました。
小学部の図工ではデジタルカメラを使った授業です。身の回りの物をいつもとは違った目線でとらえることが課題です。なかなか難しそうですね。
「これはウサギに見えない?」個性的なとらえ方に子どもたちは興味津々で楽しく学んでいました。人によって物のとらえ方が違うことは、とてもおもしろいですね。
中学部の美術では、マンダラを作成しています。自分の好きなテーマで作品をデザインします。自然、ケチャックダンス、図形をテーマにしています。個性的なマンダラですね。 下描きを切り抜いて色を付けていきます。丁寧に切り抜くことはとても大変ですね。指を切らないように慎重に作業していました。お父さん、お母さんの視線に少し緊張していました。
9月〜バンドン日本人学校スポーツテスト
8月末から10月にかけてスポーツテストが実施されました。今年も50m走は近くの大学のグランドで実施しました。シャトルラン・立ち幅跳び・ソフトボール投げなどは体育の時間に測定します。みなさん、結果はどうでしたか?
バンドン日本人学校のグランドではなく、広々とした教育大学のグランドを借りての50m走の測定。まずは流しで軽く走ります。 本番では見たこともないくらい早く走る姿に驚きました。広々としたグランドで走ると気持ちがいいですね。誰一人こけることなく走れました。
ゴールまで気を抜くことはありません。少しでも記録が良くなるように最後まで全力で走り抜きます。みなさん、記録はどうでしたか?
校庭で行われたソフトボール投げです。腕が抜けそうなぐらい力一杯投げています。学校のフェンスを越してしまいそうなときもありましたね。
測定はみんなで行います。ボールの着地点に走り寄って測定します。なんだかみなさんとても楽しそうでしたね。 低学年も力一杯投げていました。ボールを遠くに投げることが意外と難しいことが分かったのではないでしょうか?来年度も頑張ってくださいね。
9月2日プルクブナン パングルジャル お茶工場へ行きました
高学年が修学旅行に行っている間、低学年は校外学習でチカロンにあるお茶畑に見学に行きました。一面のお茶畑に子どもたちも感動していました。お茶の木から製品になる過程を学ぶことができました。
お茶の畑におじゃましました。茶葉の説明を聞いてみなさん、真剣にメモを取っていました。お茶の木って実は小さいんですね。 種類は紅茶の原料でした。3回目の新芽をつみ取って加工するそうです。機械でつみ取ると木が傷むので手作業でつみ取っていました。
実際にお茶の葉を取ってみました。においを嗅ぎましたが紅茶のにおいは残念ながらしませんでした。この後、紅茶の工場を見学しました。
9月3日バンドン日本人学校修学旅行(バリ)3日目
楽しい修学旅行の最終日は、海とホテルのプールを存分に楽しみました。みなさんの元気に活動する姿がとても印象的でした。バンドン空港に着いてお父さんお母さんのに笑顔で迎えられて、とても幸せそうでした。
朝食後はバリの伝統舞踊を習いました。スンダの踊りは開校記念式で習いましたが・・・・やっぱり違う。難しいですね。 それでもみなさんは真剣に踊り続けます。「目の動きと首の動きが難しい」とりょうじくんが言っていました。それでもみなさん上手でしたよ。
昼からは海水浴。「昨日は魚を捕ることができなかったから今日は絶対に捕ってやる!」と意気込んで海に飛び込んでいきました。
海の後はホテルのプールでも泳ぎました。広いプールではしゃいでいる姿がとても印象的でした。修学旅行は楽しいですね。
そんな修学旅行もいよいよ終わり。バンドンに向けて飛行機に乗り込みます。みなさん最初から最後まで元気いっぱいでしたね。 天気にも恵まれて修学旅行が無事に終わりました。普段体験できないことをたくさん体験できました。事前の調べ学習の成果でもありますね。
9月2日バンドン日本人学校修学旅行(バリ)2日目
充分な睡眠時間をとったのでみなさんはとても元気に2日目をスタートすることができました。午前中はプライベートビーチでカヌーと海水浴、午後はケチャックダンス鑑賞。とても充実した一日となりました。
波のないきれいな海でカヌー体験です。初めてのカヌーに最初はとまどいましたが、すぐに上手にこぐことができていました。 カヌーの待ち時間に海水浴。海に顔を着けると、たくさんの小魚たちを見つけることができました。頑張って捕まえようとするのですが・・・・。
みんなそろって記念撮影。バンドンは山に囲まれているので海での体験はとても楽しかったですね。天気も快晴でまさに南の島の風景でした。
午後からはジェンガラケラミックの絵付け体験をしました。写生会の成果でしょうか。みなさんの絵の才能が開花していましたね。
夕方からはケチャックダンスを鑑賞しました。インドネシアには様々な踊りがありますが、このケッチャックダンスはとてもユニークな踊りでしたね。 みなさんケチャックダンスがとても印象的だったようです。ダンサーとも記念撮影をしてもらい、存分に楽しむことができましたね。
9月1日バンドン日本人学校修学旅行(バリ)1日目
バンドン日本人学校は隔年で修学旅行があります。高学年の以上の児童生徒が修学旅行に参加します。本年度の行き先はバリ島です。バリ島の主な宗教はヒンズー教です。普段とは違う文化の学習にこどもたちは興味津々
いよいよ修学旅行の始まりです。期待に胸をふくらませて出発式を行いました。校長先生から「安全に気をつけて」とお話をいただきました。 バリ島に到着して最初に訪れたのは木彫りの伝統工芸見学です。みなさん、その技術に釘付けでしたね。とてもリアルな彫刻でした。
次に向かったのはキンタマーニ高原。みなさんの日頃の願いが叶い快晴でした。バリ島は暑いですが、ここはバンドンと同じような気候でしたね。
キンタマーニ高原からの帰りにティルタウンプル寺院に行きました。ガラスように透明で、きれいな泉に見とれてしまいましたね。
夕食後はジュゴク演奏を鑑賞しました。楽器の下に座らせてもらいました。音の振動を体全身で体感することができましたね! 鑑賞だけでなく実際に演奏もさせてもらいました。みなさん本当にのびのびと演奏していました。おみやげも頂き、本当によかったですね。
8月19日平成22年度写生会
今年度もバンドン日本人学校の写生会が行われました。モデルはベチャです。ベチャとは三輪自転車タクシーです。環境にも優しいすぐれものです。
写生会は幼稚部から中学部まで全園児児童生徒が参加します。それぞれがお気に入りの所で描きます。幼稚部のみんなも真剣です。 幼稚部から小学部低学年まではテラス下で描きました。ベチャのおじさんもみなさんが真剣に書く姿を感心して眺めていました。
一足はやく幼稚部のみなさんができあがりました!自分の作品を持ってベチャに乗って記念撮影。写生会を楽しめたようです。
休憩時間には実際に子どもたちはベチャに乗せていただきました。初めて乗る子どもたちもいて、とても楽しそうでした。
ベチャには2人ぐらいは十分乗れます。校庭を走るベチャ。とても良い雰囲気の中、写生会は仕上げに向かいました。
試乗体験をして、絵にも変化がありました。子どもたちの絵は生き生きとしたベチャが描かれていました。完成した作品は学校に展示されます。
8月18日平成22年度2学期始業式・身体測定
今年のバンドン日本人学校の2学期始業式は少し早い時期にはじまります。久しぶりに全園児・児童生徒がそろいました。みなさん、とても元気そうで2学期の良いスタートがきれそうです。
今日は2学期のスタートです。夏休み明けの元気なみなさんの笑顔に安心しました。夏休みは楽しかったかな? 幼稚部から中学部まで学年ごとに学期目標をみんなの前で発表します。毎回のことですがみんなの前で発表することは緊張しますね。
今学期のスタートも元気なみなさんの歌声が校舎にこだまします。やはり学校は、にぎやかな方が良いですね!
始業式の後は身体測定。1学期からどれだけ成長しているかな?みなさん、自分の成長に興味しんしんです。元気な体を作っていきましょうね!
こちらは視力検査。正しい姿勢は視力と関係してきます。教科書や勉強するとき、目が近すぎませんか?
正しい姿勢を心がけることで視力も変わってきます。2学期に試してみてください。さあ、2学期も元気いっぱい学校生活を楽しもう!
7月23日平成22年度1学期終業式。
1学期もいよいよ最後の日になりました。園児児童生徒たちは1学期に頑張ったことを発表します。終業式の後はクラスで通知票を担任の先生から受け取ります。1学期、みなさんよく頑張りました。来学期も頑張りましょう。
今学期の表彰は、あやはさんです。第21回上田三四二記念「小野市短歌フォーラム」において優秀賞を受賞しました。おめでとうございます! 幼稚部のがんばり発表です。本校では幼稚部も小学部中学部と一緒に発表を行います。堂々とした姿ですね!
小学部も学年ごとに発表します。今学期のがんばりを2学期も継続してくださいね。「継続は力なり」ですからね!
中学部の発表は学習の内容がほとんどでした。進路のことを考えなければいけない大切な時期です。そんな真剣な思いが伝わって来ました。
校長先生のお話しで、園児児童生徒みなさんは気持ちを引き締めて校歌を歌います。バンドン日本人学校のみなさんの元気な歌声が響きます。 元気な姿で2学期も登校・登園してくださいね!そして、夏休み中のたくさんの話を先生方に聞かせてください。楽しみにしていますね。
7月20日キックベース大会がありました。
お昼休みに保体環境委員の企画でキックベースボール大会がありました。参加者はもちろん児童生徒全員です。
小学部一年生から中学部3年生そして先生まで、全員で楽しい時間を過ごしました。
保体環境委員会からのルール説明です。小学部1年生はボールを置いて蹴るなど全員が楽しめるためのルール説明です。 試合開始です!両チーム笑顔で握手をしてから試合に臨みます。ゲームが始まる前からみなさん楽しそう。
エイッ!ボールを思いっきり蹴ります。目指すはホームラン。みなさん、蹴るときはとても真剣でしたね
「まだまだ、さわってはダメだよ!!ファールになるから」白線を越えるとファールです。ルールを考えての頭脳プレー。賢いですね!
「やったー!セーフだ!」おもいっきり一塁のベースに飛び込んでいます。元気な様子が良く伝わって来ますね。 最後は結果発表!ゲームなので勝ち負けがありますが、全員が楽しく過ごせたことでしょう!また、このような企画をしたいですね。
7月16日ジャカルタ日本人学校との交流会がありました。
毎年ジャカルタ日本人学校とバンドン日本人学校は交流会をしています。たくさんの仲間たちの訪問にバンドン日本人学校の児童生徒たちは、あたたかな心で歓迎します。今年も友達がたくさんできたかな?
運動会で演舞した「花笠踊り」をジャカルタ日本人学校の仲間たちにも披露します。自信をもって楽しく踊ることができたようです。 踊りの中には組み立て体操を取り入れました。自分たちで考えて作った踊りです。ジャカルタ日本人学校の仲間たちも真剣に観覧していました。
踊りの後は「バンドン日本人学校クイズ」です。バンドン日本人学校について出題されます。みなさん、いくつ正解できたかな?
次は「戦国ジャンケンゲーム」です。2チームに分かれて自己紹介を行ったあと、ジャンケンをして勝ち進みます。最後まで行けるかな?
バンドン日本人学校の児童生徒による校舎案内。本校のみなさんは自慢げに案内し、ジャカルタ日本人学校の仲間は興味しんしん。 最後は全員でお見送り。今年も喜んでもらえたようです。来年度も是非来てくださいね!!
7月14日プロサッカー選手との交流
バンドンにはプロサッカーチームがあります。ペルシブバンドンというチームです。そこには千葉県出身の大友選手が在籍しています。その大友選手がバンドン日本人学校に遊びに来てくれました。
真ん中の方が大友選手。左はサッカー大好きの高崎先生。「先生、サッカー選手みたいだね!」こどもたちはプロの選手に興味津々。 プロ選手の指導でこどもたちはサッカーを楽しみました。先生も我慢できずに一緒に練習していました。
やっぱりプロ選手の技はすごかった!!こどもたちは憧れのまなざしで選手を見ていました。また来てくださいね。
7月9日1学期水泳記録会
7月9日に1学期の水泳記録会が行われました。バンドン日本人学校は赤道に近いため年中水泳の授業があります。その日頃の成果を学期ごとに記録します。こどもたちは、この日に向けて一生懸命練習しています。
少しでも記録が良くなるように、こどもたちは一生懸命になって泳ぎます。
その成果もあって、こどもたちは水泳の授業を楽しみにしています。
小学部1年生も泳ぎの練習を行います。浅いところで泳ぎの基本をしっかり身につけています。早く大きなプールで泳ぎたいな!!
水泳記録会の最後は記念撮影です。
保護者のみなさんも応援にきていただいています。そんなバンドン日本人学校の水泳記録会はいつも笑顔でいっぱいです。
7月7日七夕集会
7月7日は七夕の日。バンドン日本人学校では毎年七夕集会がおこなわれます。児童生徒に幼稚園児も加わり、全員で短冊に願い事を書きます。今年は仙台の七夕祭りをモチーフにして、日本の伝統文化に親しみました。
幼稚園児のみなさんも願い事を発表します。ひかる君は大きな声で発表できましたね。願い事がかなうといいですね。 ゆみちゃんの願い事は将来の夢を書いていましたね。夢が実現できるように頑張ってくださいね。素敵な願い事でした。
願い事の発表の後、音楽発表をしました。高学年は「見上げてごらん夜の星を」伝統的な竹の楽器アンクロンで演奏しました。
子どもたちの音楽発表の後は全員で七夕飾りを作成します。幼稚園から中学生まで輪になって教え合いながらの楽しい時間です。
今年の七夕飾りは仙台の七夕祭りをモチーフにして作りました。できあがった、かわいいミニ吹き流し。 インドネシアにも笹はあります。短冊とミニ吹き流しを笹に飾り付けします。雨の多い日が続きましたが、この日だけは雨が降りませんでした!!!
7月4日夕涼み会
本年度もバンドン日本人学校の夕涼み会がPTAの皆様を中心に多くの方々のご協力によりおこなわれました。子ども達は浴衣姿で盆踊りや御輿をかつぐなど日本の夏をインドネシアの地で楽しんでいました。
夕涼み会は日本人の方だけではなくインドネシア人の方々も多くこられます。多くのお客さんに子どもたちも大喜びです。 運動会で演技した「花笠踊り」を夕涼み会でも披露しました。運動会とは違う緊張感がありましたね。お客さんたちも日本の文化を楽しんでおられました。
今年もさまざまな出店が用意されました。射的やパターゴルフなどのゲームから理科の簡単実験、浴衣を着ての記念撮影など。みなさんもお客さんも楽しんでいました。
夕涼み会では手作りお神輿も登場します。わっしょい!わっしょい!こどもたちのかけ声に会場は一気に盛り上がります。日本の夏祭りを会場全体で味わうことができます。
もちろん盆踊りもあります。インドネシアの踊りも踊ります。昨年と違う踊りでみなさん苦戦していましたね。その後は日本の炭坑節です。輪になって踊ります。 今年もすてきな夕涼み会でした。バンドンは年中夏で季節感があまりないですね。それでも、みなさんは行事を通じて日本の四季を感じることができます。素晴らしいことですね。
6月30日社会見学「YAMAHA楽器」
本年度の社会見学は「YAMAHA楽器」に行きました。YAMAHAはピアノやバイクなどで有名ですがそれ以外にも多くのものを手がけていることにビックリしましたね。今回の見学は電子ピアノができるまでを見学しました。
まず案内されたのは出荷前の倉庫です。製品のピアノが山のように積んであります。その金額を聞いてみなさんはビックリ!! 流れ作業で電子ピアノが組み立てられています。完成に近いピアノはピカピカで鏡のようでした。YAMAHAの技術が集結されています。
工場見学の後は質問の時間。いろいろな質問に対して分かりやすく丁寧に答えていただきました。
素朴な疑問が一番難しいことも・・。
YAMAHAの方々もみなさんの質問に対して真剣にお答えいただいていましたね。
音楽に親しんでいこうという気持ちにもなりましたね。本日はお忙しい中ありがとうございました。YAMAHAの方々からも「また来てね。」といっていただきました。 最後は記念撮影。YAMAHA工場は広くて清潔な工場でした。また、そこで働いている方々の一生懸命な姿に心をうたれた社会見学でした。
6月13日平成22年度第27回バンドン日本人学校運動会(後編)
本年度の勝利は白組でした。おめでとうございます!!赤組のみなさん来年度に期待していますよ!運動会終了後はみんなそろって昼食会です。豪華なごちそうがいっぱい並んで、児童生徒のみなさんは満腹です。
白組アンカー走者のひかる君がゴールテープを切りました!ラリラリリレーの勝利は白組でした。おめでとう!!! 運動会最終種目「ジェンカ」。おとうさんやおかあさんも一緒に踊ります。踊りながらジャンケンをします。負けると後ろにつながって・・・・
だんだん長い列になってきました。もちろん、来賓の方も一緒に踊ります。全員参加のバンドン日本人学校の運動会。笑顔があふれます。
最後は円になって踊ります。本年度もきれいな円ができあがりました。輪になっておどろう!!
ヒドゥップバル校のみなさん本年度もありがとう!!また来年も来てくださいね。バンドン日本人学校の児童生徒全員でお見送り。
運動会の後は、手作りの昼食会。ごちそうがたくさん並んでいましたね。みなさん心もお腹もいっぱいです。今年も良い運動会でした!
6月13日平成22年度第27回バンドン日本人学校運動会(中編)
今回は国取り合戦チンブルイットとリレーを取り上げてみました。紅白で競いますが、ヒドゥップバル校の仲間と共に走ります。みなさんの真剣な表情と笑顔で会場をわかせていました。
国取り合戦チンブルイットは相手のチームから箱を取り、その数を競い合います。赤組の大将なおき君がおもしろおかしく宣戦布告をします。 それに負けず、白組の大将ひかる君が言い返します。二人のやりとりも会場を楽しませてくれました。
箱を取って急いで戻ってきます。箱を取る役、箱を守る役いろいろ作戦を考えていました。
今年の勝利は白組でした。みなさんとヒドゥップバル校の仲間たちとの作戦会議の効果があったみたいですね。
次はラリラリリレー(紅白リレー)です。バトンパスなどは難しいですね。上手にバトンを受け取ることができました。
リレーは低学年から高学年、ヒドゥップバル校の仲間も走ります。小学1年生のゆかりさんも一生懸命走ります。今年の勝敗は・・・
6月13日平成22年度第27回バンドン日本人学校運動会(前編)
第27回バンドン日本人学校運動会が晴天の中おこなわれました。みなさんの日頃の行いが良いのでしょう。雨天の多い最近ですが晴天でよかったです。太陽の子の名のとおり、みなさんの笑顔も輝いていましたね。
競技はデカパンチンブルイット。大きなパンツに現地校のヒドゥップバル校の仲間と組になって紅白で競い合います。帽子を落とさないようにね! 紅白綱引き。ヒドゥップバル校の仲間と力を合わせて「せーのっ!せーのっ!」りょうじ君も歯をくいしばってがんばっています。
本年度の全校児童生徒の集団演技は「花笠踊り」勢いよく飛び出してきました。運動場いっぱいに元気な笑顔の花が咲きます。
すこし変わった花笠踊り「サンバマカショ」バージョンです。リズムに乗ってみなさんも楽しそうでしたね。
今年は組み立て体操を踊りの中に組み込みました。みなさん初めての組み立て体操にもかかわらず、堂々と披露できました。
大技もしっかり決めてくれましたね!会場からは盛大な拍手がわき起こりました。力強さを感じさせる花笠踊りでもありましたね。
6月4日Lempur作りました
土曜クラブでルンプルというインドネシアの料理を作りました。やっぱり食べ物が登場するとみなさんやる気がでますね。お母さん方の作り方を聞く様子も真剣そのものです。さて、できあがりはどうだったかな?
土曜クラブでインドネシア料理をつくりました。その名はルンプールです。作り方を教えていただくのはお母さん方です。 みなさん真剣に作り方を聞いていましたね。ご飯を俵型のおにぎりにします。おにぎりの中には鶏肉や魚肉の具が入ります。
大きいおにぎりを作るひと、小さい物を作る人いろいろです。大きさが違うのもいいものですね。
できあがったおにぎりをバナナの葉で包みます。きれいに包めていましたね。こっそりつまみ食いをしているひとも・・・。
完成しました。これから少し蒸します。みなさん蒸し上がるまで校庭で遊びます。できあがりが楽しみですね。
いただきま〜す。「うん!おいしい」ももかさんもたくさんたべましたね。やっぱりインドネシアで食べるインドネシア料理は最高です!
5月17日〜 読書週間
読書週間がありました。読書週間では先生方が毎朝さまざまな分野の本を紹介してくださいます。また、その中から1冊選んで読み聞かせをしていただきます。子ども達は毎朝の読み聞かせを楽しみにしています。
今日の本の紹介は何でしょう?興味津々の表情で本の紹介を待っています。みなさん、読書週間の朝はとても楽しみにしています。 岡崎先生はヘレンケラーの伝記を紹介していただきました。とても有名な人ですね。こどもたちも真剣に聞き入っていました。
低学年にもわかりやすく読み聞かせがおこなわれます。低学年のみなさんも興味をもって参加しています。
高橋先生は宮沢賢治の紹介をしていただきました。同郷の著名な作家として紹介されました。さすがに詳しく説明されていました。
矢倉先生は川端康成の伊豆の踊子を紹介されました。作品の時代背景を考えながらの読み聞かせ。今とは全く違う状況にみなさん興味津々。
高学年も真剣に聞き入っていましたね。読書週間は2学期にもあります。みなさん楽しみにしてくださいね。
5月11日 児童生徒総会
平成22年度前期の児童生徒総会がおこなわれました。バンドン日本人学校をより良くしていこうと、みなさん活発に自分の意見を発表することができました。これからは、各委員会の目標を達成するために努力してください。
児童生徒は委員の任命書を校長先生から受け取ります。はじめての任命書をうけるゆかりさん。委員のしごとがんばってくださいね。 本年度前期の本部メンバーです。これからバンドン日本人学校のリーダーたちです。頼もしいですね。
図書放送委員のメンバー達。みなさん、自分たちの委員の活動をわかりやすく説明できていましたね。
保体環境委員の活動発表です。本年度も工夫をこらした活動で学校生活を盛り上げてください。ま
質問も活発におこなわれています。自分の質問だけではなく、ほかのひとの質問も良く聞けています。みんなで考えることは大切ですね。
小学部1・2年生は生き物係。魚や植物の世話をします。命ある物が相手ですから1日も気を抜くことができません。がんばってくださいね。
5月5日 こいのぼり集会
5月5日は端午の節句です。バンドン日本人学校では毎年この日にこいのぼり集会が行われます。こいのぼりやカブトを作ったり、新しく赴任された先生方による一芸も披露され大変盛り上がります。
みなさんが楽しみにしていたこいのぼり集会です。5月5日は端午の節句です。日本の文化をより身近に感じることのできる集会です。 本年度バンドン日本人学校に赴任された先生方の出し物です。高崎先生は、すてきな手品を披露されました。みなさんはタネが分かりましたか?
力自慢の高橋先生。そのすご腕ぶりを魅せていただきました。このあと、校長先生と松本先生も太い腕にぶら下がることができました。
矢倉先生はおもしろい替え歌を披露されました。その愉快な歌詞は数日間みなさんの頭の中に流れていたのではないでしょうか。
5月5日は、こいのぼりですね。みなさん個性的なこいのぼりを作っていました。この他にもカブトも紙で作りみんなで記念撮影。
こいのぼり集会は幼稚部も参加します。真剣な顔でこいのぼり作りに集中していましたね。世界に1つだけのこいのぼりができました。
4月30日 水泳開始!
バンドン日本人学校恒例の水泳が本年度も始まりました。学期末には記録会があります。みなさん記録会で良い結果が出るよう練習に精を出し、努力しています。
本年度最初の水泳です。中学3年生のなおきくんも今までないくらい真剣な表情です。今年の記録会が期待されますね。 「いち・にぃ・さん・し」「にぃ・にぃ・さん・し」準備体操は大切です。しっかり体を暖めて、水に入りましょう!!
水泳が終われば、チームごとに今日頑張ったことを発表します。小学1年生のみなさんは初めての水泳どうでしたか?
たいようくんとたまきさんははじめての水泳。バンドン日本人学校では一年中、水泳ができます。頑張りましょう。
高崎先生チームの練習は充実していましたか?毎回少しずつ上達していくことを望みます。
 充実した第1回水泳でした。各チーム実力に応じてしっかりと練習していたと思います。水泳記録会で良い結果が出るとよいですね。
4月29日 マラソン開始!
バンドン日本人学校恒例のマラソンが本年度も始まりました。みなさん個人記録の更新を目標に真剣に走ります。小学1年生は、まだ慣れないコースで大変ですね。それでも、毎回記録更新ができるよう頑張りましょう。
本年度最初のマラソンです。みなさんの表情から記録更新を狙っていることがよくわかりました。「よーい、スタート!」  小学1年生は初めてのマラソンです。慣れないコースですが転ばないように注意深く走っていました。次からは記録更新をねらってみましょう。
小学3年生のたいようくんもはじめてのマラソンですね。そんなことを感じさせないくらいのスピードで走っていました。今後が楽しみです。
えりかさんも早い早い!!ぐんぐんスピードをあげて通り過ぎてしまいました。写真を撮るのが難しいです!
中学部はコースレコードをねらいましょう。自己新記録がコースレコードとなることは、とても嬉しいものです。
 ゴール!!みなさん、今年1年間自己新記録更新を目標に、頑張って走りましょうね。
4月23日 4月5月生活目標発表
本年度も生活目標の発表が行われます。みなさん進級するにつれて目標もしっかりしたようなものになってきましたね。年間を通して生活目標を確かなものにしましょう。
小学部12年生の発表です。1年生は、初めての発表で緊張していましたね。すこしずつ慣れていきましょう。  小学3年生の目標は「みんなでなかよくけんかをしないで遊ぶ。」そうですね。遊びを通じて友だちの輪を広げましょう。
小学4年生の目標は「人のいやがることをしない言わない」です。そうですね、人が喜ぶことを心がけましょう。
小学5年生6年生の目標は「高学年は高学年だけで遊ばずみんなで遊ぶ」。みんなを誘ってくださいね。
中学部1年生2年生は積極的にあそぶ目標を立てていましたね。低学年から先生まで遊びに誘ってください。
 中学部3年生は「遊びを通じて良い学校生活を心がける」というものでした。最高学年らしい目標です。
4月16日 平成22年度バンドン日本人学校開校記念式
平成22年度バンドン日本人学校開校記念式がおこなわれました。今回は民族舞踊の公演です。インドネシアの伝統的な文化を体験することができました。子どもたちも見よう見まねで踊りに挑戦しました。
平成22年度バンドン日本人学校の開校記念式について校長先生からお話がありました。みなさん、真剣に聞いていましたね。  照れながらも踊るたまきさん。簡単そうに見えますが、やってみるととても難しいものですね。
お母さん方もおどりに挑戦!とても上手なお母さん方。こどもたちもびっくりです。みなさん教えてもらいましょう。
手の返し方が難しいですね。みつひろくんも真剣に踊っていましたね。とても集中していました。
高崎先生も真剣に挑戦されています。よしゆきくんは、かけ声もつけて踊れるようになっていました。
 幼稚部のみなさんも元気よく踊ります。大きく口をあけてとても気合いが入っていて素敵でした。
4月15日 平成22年度バンドン日本人学校入学式入園式
平成22年度バンドン日本人学校に新しい仲間が入学します。小学部は男子1名、女子2名の計3名。中学部は男子1名の計1名。それぞれ新しい環境で学習します。早く慣れてバンドン日本人学校で活躍してください。
平成22年度バンドン日本人学校の入学児童生徒は4名です。みなさん緊張した表情で担任の先生と対面です。  小学部1年生のりょうすけくん、さなさん、ゆかりさんです。それぞれ自分の目標を大きな声で発表することができました。
中学部1年生のみつひろ君。1ヶ月前に小学部を卒業して中学部に晴れて入学。英語の学習を頑張るという目標を堂々と宣言していました。
入学式の看板の前で担任の伊藤先生と記念撮影。まだ少し緊張していますが、楽しい学級になること間違いなし!
みつひろ君も担任の松本先生と記念撮影。多くのお母さん方に見られ照れた表情がとてもすてきでした。楽しい中学校生活が予想されますね。
 幼稚部の入園式がありました。新入園児のいつかちゃん。もう、担任の先生と仲良しになっていましたね。楽しい幼稚園生活が待ってるよ。
4月14日 平成22年度バンドン日本人学校始業式
平成22年度バンドン日本人学校の始業式が行われました。幼稚部も含め4名の新しい仲間も加わり、はなやかに学校がスタートしました。各学年目標を発表し、こどもたちは、新しい年度らしく心機一転の様子です。
あたらしくバンドン日本人学校のなかまになったみなささんたち。少し緊張しましたね。  校長先生のお話を真剣に聞く子どもたち。みなさん、校長先生の顔を真剣表情で見つめて聞いていましたね。
各学年で本年度の目標を発表します。本年度最初の発表になります。昨年度より成長した表情で頼もしく感じました。
 4年生代表のななさん。みんなの前で発表することも、とても上手にできるようになってきました。
本年度は小学部最高学年となるシェリーさん。堂々とした表情で発表がすることができました。最高学年らしい姿でしたね。
 中学部最高学年のなおき君本年度はバンドン日本人学校での最後の年になります。日々大切に過ごしてください。
4月14日 平成22年度バンドン日本人学校着任式
平成22年度バンドン日本人学校に新しい先生方が着任されました。男性3名の先生です。少し緊張されながらもバンドン日本人学校に対する熱い思いをご挨拶いただきました。
 大阪からきました。矢倉と申します。太陽の子に負けないような笑顔でがんばります!
 腕相撲は誰にも負けない力強い高橋先生。みなさんも体力づくりをして高橋先生の腕に挑戦してみましょう。

 千葉から来られた高崎先生。バンドン日本人学校で一番若い先生です。若さあふれる熱中先生です。

 児童生徒代表なおきくんの挨拶。新しい先生方を前に緊張していましたが、最高学年として堂々と挨拶できました。
PTAの方々からの花束贈呈。先生方の活躍をみなさん、楽しみにされております。
 平成22年度バンドン日本人学校新しい先生方を迎えスタートいたしました。本年度も宜しくお願いいたします。

inserted by FC2 system